しらかば動物病院

一頭ごとに違う体質と症状を把握する。
 症状毎に適した診察(問診,検査,触診)を行う。
  生活環境にあわせた、適切な治療を施す。

047-425-2148

047-425-2148

【火~土】 9:00~12:00 16:00~19:00【日・祝】 9:00~12:00

【休診日】月曜 【夜間救急】可能(条件あり)【千葉県船橋市】新船橋駅すぐ 駐車場完備

外科手術

軟部組織外科

わんちゃん、ねこちゃんの寿命が近年飛躍的に伸びているため、内臓の問題、皮膚の問題、腫瘍の問題等が増えてきています。そのため、軟部組織外科適用のわんちゃんねこちゃんも増えてきていると思われます。その中で飼い主様の意識も高くなったため早期発見、早期治療が増えてきたため大手術が減りました。これは治癒率もあがっているということなのでとても望ましいことです。しかし、一方で高齢化により様々な病気がわんちゃんねこちゃんを襲うようになったため、その対策が重要になっています。

当院では早期発見早期治療の手助けとなるために健康診断、わんちゃんねこちゃんドック等を行っております。また、診察時にも、その時の診察理由とは関連しない体調の変化等を訊いたり、なるべく触診聴診等で異常がないかチェックし早期発見を目指しています。

また、手術に対してはスピーディーにかつ正確に行えるように、挙上、受動による出血の制御。パッキングや、手拳による術野の確保。脱転、剥離によって手術がやりやすい環境をつくり対応しています(恩師の教えのおかげにより、より正確な手術をおこなえるようになりまた)。逆にデメリットとして術野を広くするため比較的大きな切開層をつくるため見ため的には痛々しいと感じる飼い主様も少なくないと思われます。しかし狭い視野で行う手術のリスクは圧倒的にあがるため、治せるものが治せないということが極力ないようにするため、ご理解をいただいて行う形になります。

整形外科

当院で行っている主な整形外科としては骨折の外科治療が主となります。

近年、小型犬の頭数増加により、以前は中型、大型犬の交通事故等による骨折がメインであったものが、室内における落下、重いもの等がわんちゃんに落ちてきておこる骨折がメインになってきています。一方で骨手術の技術も進歩した結果、多岐にわたる手術方法が出てきました。
それぞれが、長所、短所をもっており、術前・術中の執刀医の手術法の選択をするべき時代になってきています。

その中で当院では数種類の手術方法に対して対応できるように設備を整え、その時々で必要な手術方法を採用して行っています
しかし、当院は、2次診療施設ではないため、知られているすべての手術方法が可能なわけではありませんのでご了承ください。

その他

軟部外科、整形外科の他には形成外科等も行っております。これに対しては単に見た目の問題を改善する目的の手術は当院では行っておりません。
必要な器官が正常あるいは正常に近い状態の機能を発揮できるようにするための手術になります。もちろん、外見等もその際は考慮した手術を行います

しらかば動物病院

初 診 随時
   
再 診 随時
   
外科手術 精密検査の上、院内手術室にて院長執刀
   
電 話 047-425-2148047-425-2148
   
住 所 千葉県船橋市本町7-27-15(地図
   
院長
診 療 犬、猫、外科手術、入院、一般外来、予防接種、不妊手術、健康相談、定期検診、
  総合検診(ドッグ)、 ペットホテル、パピー教室・しつけ相談会、歯石除去、往診
   
健康保険 アニコム アイペット
   
年間来院数 約 4,500 組
   
しつけ教室 犬のしつけ専門インストラクター 及び 獣医師 監督
   
スタッフ 獣医師2名 / 獣看護師4名 / 犬のしつけ専門インストラクター
   
診 療 時 間 【火~土】 9:00~12:00 16:00~19:00 / 【 日・祝 】 9:00~12:00
  【 休診日 】月曜 / 【夜間救急】可能(条件あり)
   
駐 車 場 5台完備
   
ア ク セ ス 新船橋駅~徒歩0分 / 東海神駅~徒歩7分
   船橋駅~徒歩15分